Welcom to our archive

Our Archive

事件について

裁判所や検察庁の情報が登録されていないので、事件ファイルに入力できません。どうすれば良いでしょうか。

新規に登録できます。 トップページ→「連絡先」→「公務所」→「新規作成」、または事件編集ページ→「裁判所」欄の「新規作成」から、未登録の裁判所や検察庁の情報を新たに登録できます。 係属部や担当部も「部署の追加」から登録できます。 なお、公務所情報は全ユーザー共通です。新規作成の際は正確な情報をご登録いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。 また、多数の公務所がすでに登録済みですので、まずは検索ボタンでお探しください。部署情報を追加することも可能です。

事件について

すでに作成した事件ファイルと関係者が共通している場合、新しくファイルを作成しなければなりませんか。

事件ファイルはコピーできます。 事件詳細ページ→「コピーを作成」から、既存の事件ファイルをコピーして新規に作成できます。依頼者と相手方情報がプリセットされますので入力に要する時間を短縮できます。 メモや予定、経費等の情報は引き継がれませんのでご注意ください。

事件について

相談等として作成していた事件が民事裁判に移行しました。事件の種類は変えられませんか。

事件ファイルの種類は変更できます。 事件詳細ページ→「種類を変更」から、既存の事件ファイルの事件種類を変更できます。 この場合、メモや予定、経費等も引き継がれます。

事件について

事件ファイルにはどのような種類があるのですか。

相談等、刑事、民事、家事、管財人等の5種類から選択できます。 事件の種類によってファイルの種類を選択できます。 訴訟以外の案件は、「相談・取引・交渉」をご利用ください。弁護士会の委員会や勉強会などにもお使いいただけます。

事件について

使い方を教えてください。

まずは事件を登録しましょう。 トップページ→「新規」→「事件」、またはトップページ→「事件」→「新規作成」から、事件ファイルを作成します。共同受任する弁護士がいれば、その弁護士を関与弁護士として追加しましょう。

事件について

依頼者が被害者参加人の場合はどの事件ファイルを使えば良いでしょうか。

刑事事件です。 刑事事件ファイルは、依頼者が被疑者・被告人・再審請求人のケースだけでなく、被害者の場合にもお使いいただけます。依頼者が被害者参加人の場合は相手方項目が自動で被疑者・被告人に変化します。 なお、損害賠償請求など民事訴訟に移行した場合には別途民事事件ファイルを作成してください。

事件について

破産管財人や成年後見人など、裁判所から任命される事件はどのファイルを使えば良いでしょうか。

管財人等ファイルです。 管財人等ファイルでは、依頼者の項目に裁判所を表示いたします。破産者本人や成年被後見人は、「本人」として登録できます。 事件の一覧表示では、「本人」情報が「依頼者」の欄に表示されますのでご注意ください。

事件について

破産申立や執行・保全はどの事件ファイルを使えば良いでしょうか。

民事事件です。 民事事件ファイルは複数の種別情報を入力することができ、破産や執行・保全にも対応しています。

事件について

入力情報を文書の雛形に反映させることは可能ですか。

可能です。 firmeeでは訴状や委任契約書など、定例的な文書の雛形を用意しています。プロフィールや事件ファイルに入力した情報が、自動的に雛形に反映されます。定期的に雛形を増やしております。ご希望の雛形がございましたら、お気軽にメール、またはfacebookからお問い合わせください。

事件について

事件に訴状などの資料を保存することは可能ですか。

可能です。 事件ファイルを外部のストレージサービスと連携させることができます。 トップページ→「設定」→「プロフィール」→「編集」から「Google Drive」、「Onedrive」または「Dropbox」を選択することができます(なお、Onedriveは仕様上ビジネスプランに対応しておりませんのでご留意ください。)。 事件詳細ページ→「添付ファイル」ボタンを押すと、ご利用の各種ストレージサービスに、自動的に当該事件名と依頼者名で特定されたフォルダが作成されます。 以後、事件頁の「添付ファイル」ボタンには、当該フォルダのリンクが貼られ、ファイルを管理することができます。もちろん各種ストレージサービスの管理画面からファイルを保存・編集することも可能です。 作成されたフォルダには、自動的に関与弁護士・関与秘書にアクセス権限が付与されます。 なお、この機能をご利用頂くにあたっては、firmeeに対して各種ストレージサービスとの連携を許諾して頂く必要があります。当社がお客様の情報にアクセスすることはありませんのでご安心ください。