Welcom to our archive

Our Archive

予定・タスクについて

完了済みタスクを表示させる方法について

「未完了のみ」チェックボックスを外して、虫眼鏡アイコンを押してください タスクは過去の作業ログとしても活用できます。 完了済みのタスクを表示させるためには、タスク一覧ページの「未完了のみ」のチェックボックスを外してから、 再度虫眼鏡アイコンをクリックして検索を読み込ませてください。 完了済みのタスクには取り消し線が引かれて表示されます。クリックをするとタスク詳細を確認できます。  

予定・タスクについて

予定も管理できますか。

期日や打ち合わせの予定を管理できます。 「期日」と「打ち合わせ」に関する情報をそれぞれ登録できます。 トップページ→「新規」→「予定」、トップページ→「予定」→「新規」、または事件詳細ページ→「予定追加」から、それぞれ登録できます。 期日は、弁論準備手続等の種別、開始日時、所要時間、法廷、メモ情報を入力できます。 なお、関連するタスクを期日に紐づけて入力することも可能です。宿題と打ち合わせは事件と紐づけることも、独立した予定として入力することも可能です。

予定・タスクについて

予定をGoogleカレンダーやOutlookカレンダーと連携できますか。

連携が可能です。 トップページ→「設定」→「プロフィール」→「編集」から「外部カレンダーサービス連携機能」をクリックし、ご希望のサービスを選択してください(下図はGoogle Calendarを選択した場合のフローです)。 以後、登録された予定は全てお客様のGoogleカレンダーに反映されます。また秘書アカウントや関与弁護士が入力した情報も同様に弁護士アカウントのカレンダーに反映されます。

予定・タスクについて

複数の弁護士を担当する秘書です。それぞれの弁護士の予定を分けてトップページに表示させることはできますか。

できます。 プロフィールの編集ページから、複数カレンダーの表示を設定することができます。 設定方法はこちらをご覧ください。

予定・タスクについて

仕事とプライベートでグーグルカレンダーを使い分けています。仕事のカレンダーのみを表示させることはできますか。

できます。 プロフィール欄の編集ページから、個別のカレンダーをそれぞれ表示させることができます。 設定方法はこちらをご参照ください。

予定・タスクについて

トップページや予定作成画面のGoogleカレンダーが表示されません

この症状は主にiPhone, iPadでのご利用、あるいはMacでSafariブラウザを利用している場合に起こります。 Safariのデフォルト設定では現在表示しているページ外へのアクセスをブロックしているため、firmee外であるGoogleカレンダーへのアクセスができなくなっています。iPhone, iPadではSafariだけでなく、ChromeなどのブラウザもSafariの機能を利用して実装されているため、同様の問題が起こります。問題の解消のためには以下のステップを実行してください。  iPhone, iPadの場合(Safari) ホーム画面から設定アプリを選択します。 [Safari]を選択します。一番上にある検索から探すのが簡単です。 「サイト越えトラッキングを防ぐ」が緑色(有効)の場合は、スライダを選択し白色(無効)にします。  iPhone, iPadの場合(Chrome)  ホーム画面から設定アプリを選択します。 [Chrome]を選択します。一番上にある検索から探すのが簡単です。 「サイト越えトラッキングを許可」が白色(無効)の場合は、スライダを選択し緑色(有効)にします。 Macの場合 Safariを起動します Command+, (カンマ)をタイプし設定画面を開きます。あるいはメニューバーのSafariから設定を開きます プライバシーのタブを開き「サイト越えトラッキングを防ぐ」のチェックを外します